太らないようにきを付ける

今年で満34歳となります

「若い!」と言われることもあれば、「おっちゃんになったな!」と言われることのある微妙な年齢

この年齢になると色々と体や健康の事が気になってきます

30代になってから特に気になるのは体形で、特に食べ過ぎて運動不足になるとお腹周りや顎下に脂肪が付きやすくなってしまいます

20代の頃はそれほど体型は気にならなかったのですが、加齢と共に代謝が落ちてくる影響でしょうか?以前より同じ食事内容では太りやすくなっています

そこで最近は糖質制限ダイエットや置き換えダイエットなどに挑戦して太らないように気を付けているのです

置き換えダイエット

糖質制限ダイエットは簡単な方法で、炭水化物・糖分などの糖質が含まれている食材の摂取を減らすだけのダイエット方法を実行しております

全く炭水化物を取らないストイックな糖質制限ダイエットをしている方もいますが、私は炭水化物の摂取を減らして、野菜や豆類を沢山食べる方法です

私の一日の食事ですが、朝・昼は小さ目お茶碗一杯ほどのご飯を野菜や他のオカズと一緒に食べて、夕食は全く炭水化物は食べない食事内容です

間食でシュークリーム1個など甘い物を食べることがありますが、それ以上は食べることはありません

お酒も糖質の高いビール・日本酒は極力控えて、焼酎やウイスキーを飲むようにしてます

最近はインターネット上でも健康のために断食をする人が増えているとの情報がありますが、私は断食をするほどの忍耐力は残念ながら持ち合わせておりません

食事内容さえ気を付ければ、そこそこの量を食べてることができる糖質制限ダイエットは私にマッチしているダイエット方法です

ただし、高価なダイエット器具や食品を購入する必要はありませんが、炭水化物の代わりに野菜・肉・魚を沢山購入しますので日々の食費は高くなります

しかし、少し食べるご飯を減らして野菜を沢山食べるのは次の食事から実行できるほど手軽ですので、極端な糖質制限ではなく

「1日1食は炭水化物を食べない」
「3食とも炭水化物の摂取を半分にする」

など緩やかに短い期間実行されてもいいと思います